裏磐梯の紅葉 PART3

レークラインの紅葉が見頃を迎えました。今年は少しづつ見頃の場所がずれているので長く楽しめます。でも裏磐梯はそろそろ終焉が近づいて来ました。これから楓類と落葉松が色づいてきます。そろそろ猪苗代も良さそうです。
16102801.jpg

16102802.jpg
 
16102803.jpg
 
風も穏やかで水面に映る紅葉も綺麗でした。 
16102804.jpg
  
こちらは先日もご紹介した曲沢沼です。夕日を浴びてより赤く綺麗になっています。
16102805.jpg
スポンサーサイト

裏磐梯の紅葉 PART2

裏磐梯の紅葉の名所を一回りしてきました。今シーズンは今までの天候不順の影響でしょうか見ごろなところとまだこれからのところが混在している感じです。
小野川不動滝
16102501.jpg
 
曲沢沼
16102502.jpg
 
中の沢
16102504.jpg
 
レイクライン
16102503.jpg

裏磐梯の紅葉

先週の朝の冷え込みが効いたのか裏磐梯周辺も紅葉がはじまりました。風通しのいい水辺、桧原湖や中津川渓谷はかなり見頃になってきました。
まずは桧原湖の湖上より・・・こんな景色を見ながら釣りが出来る幸せを感じました。 
16102001.jpg
 
月島も綺麗でした。16102002.jpg
 
毎年恒例の中津川渓谷です。まだ緑の木もありますがこれくらいのタイミングが一番綺麗な気がします。16102003.jpg
 
16102004.jpg
 
こちらも中津川渓谷です。毎年同じような構図ですみません。16102005.jpg
 
毎年紅葉シーズンの始まりを告げる我が家の漆の木です。今年もいい色になりました。
16102006.jpg

桃の新居完成!!

止まり木の上で安定して過ごせそうになったので桃の新居作りに着工してやっと完成しました。いつまでもダンボールハウスでは可哀想ですからね。止まり木の上で過ごすことで清潔な状態を保てますし、手入れも楽になります。
入居直後の桃です。
16101709.jpg
今まで住んでいた段ボールハウス
16101710.jpg
 
以下は作業工程を簡単に・・・
まずは設計図に基づいて材料のカットです。設計図は蛍の家の時のものを寸法だけ小さく変更するだけでしたので簡単でした。材料も蛍の家を作った時の端材でほとんど賄えたので2000円程度でした。
16101701.jpg
扉部分の部材の穴開け・・・まっすぐ垂直に穴を開けないといけないのでチョッとした工具を使いました。
16101702.jpg

次は組み立てです。
16101703.jpg
 
そして塗装です。天然由来の成分で出来ている塗料なのでペットにも安心です。
16101704.jpg
 
扉の組み立て
16101705.jpg
 
打掛錠や丁番を取り付けて
16101706.jpg
 
裏側の窓の取り付け・・・蛍同様外を見るのが大好きなので窓は必需品です。
16101707.jpg
 
止まり木を付けて完成です。今回は手前と奥に段違いで2本の止まり木を付けてみました。
気に入ってくれるといいのですが・・・
16101708.jpg
 
蛍の家と比べると半分以下のサイズで作るのも蛍の時と比べて楽でした。
16101711.jpg

続きを読む

プロフィール

空ぽん

Author:空ぽん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
アクセスカウンター